読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個人的備忘録。

インフラSEの備忘録です。インフラ構築、ニュース、ネタをたらたらと書いていきます。。。

vSphereへのPowerChute Network Shutdown Enterprise 3.0.1のインストール

VMware

vSphere5.1へのPowerChute Network Shutdown Enterprise 3.0.1のインストール

先にvMAの構築をしてからこれを実施

(参考)http://canucks.hatenablog.com/entry/2013/07/23/202153

 

  1. UPSのNetwork Management Cardの事前設定を実施

     ネットワークの設定(IPアドレス他)

     NMCの設定画面から、

      [UPS] タブ → [設定 - シャットダウン] → [バッテリ残量低下持続時間]

      を、5分以上に設定

     NMCのユーザー名、パスワード、認証フレーズを、任意の値に設定

  2. vMAのコンソールへログインし、作業フォルダの作成&移動

     ※ /tmp/PCNS にプログラムファイルをコピーする場合

     # mkdir /tmp/PCNS

     # cd /tmp/PCNS

  3. PCNSのプログラムファイル [ PCNS301Ent_pcns301ESXi.tar.gz ] を、一時作業フォルダ等にコピー

     ※WinSCPで転送 or CDでマウントして任意の一時作業場所へコピーする。

  4. gzファイルを解凍、tarファイルを解凍

     # sudo gunzip PCNS301Ent_pcns301ESXi.tar.gz

     # sudo tar -xvf PCNS301Ent_pcns301ESXi.tar

  5. インストールシェルスクリプトを実行

     # cd ESXi

     # sudo ./install_jp.sh

     ウィザードに沿ってインストールを実施

  6. PCNSのシャットダウンスクリプトを修正
    ※必要に応じ、シャットダウンスクリプトを修正
    PowerChute Network ShutdownをVMware ESXiで使用する場合に必要となるアップデートスクリプトについて
    http://sturgeon.apcc.com/Kbase.nsf/ForExternal/F6B9D62C3168E08A49257A8B002E2920?OpenDocument
    PowerChute Network ShutdownをVMware vMA 4.1/5.xで使用する場合シャットダウンが行われない
    http://sturgeon.apcc.com/Kbase.nsf/ForExternal/5DD83E75A1B9F30C49257A3A0019D0F1?OpenDocument
    下記サイトより修正ファイルをダウンロード
    ftp://ftp.apc.co.jp/patch/PCNS/shutdown

    PCNSインストールディレクトリへ移動し、既存 [shutdown] ファイルをコピー&保存
     # cd /opt/APC/PowerChute/group1/bin
     # sudo cp shutdown shutdown.org
    [bin] ディレクトリのパーミッションを変更
     # sudo chmod 777 /opt/APC/PowerChute/group1/bin

    WinSCPなどで、修正[shutdown]ファイル を、[/opt/APC/PowerChute/group1/bin]ディレクトリへ上書きコピー

    保存した[shutdown]ファイルのパーミッションを変更
     # sudo chmod 744 /opt/APC/PowerChute/group1/bin/shutdown
    変更したbinディレクトリのパーミッションを元に戻す
     # sudo chmod 755 /opt/APC/PowerChute/group1/bin
    [shutdown]ファイルの所有者を元に戻す
     # sudo chown root:root shutdown

  7. NWMCとvMAの通信のため、vMAのFireWallの下記ポートを開放
     TCP80, TCP/UDP3052, TCP/UDP6547
    vMAの/etc/init.d/boot.localに以下の記載を追加。
      # sudo vi /etc/init.d/boot.local
    ~~~最下部へ下記を追記~~~ 
    iptables -I OUTPUT -p tcp --sport 80 -j ACCEPT
    iptables -I OUTPUT -p tcp --sport 3052 -j ACCEPT
    iptables -I INPUT -p tcp --dport 3052 -j ACCEPT
    iptables -I OUTPUT -p udp --sport 3052 -j ACCEPT
    iptables -I INPUT -p udp --dport 3052 -j ACCEPT
    iptables -I INPUT -p tcp --dport 6547 -j ACCEPT
    ~~~ End ~~~
    vMAを再起動。次回起動時にPCNSが使用するポートがiptablesに設定される。

  8. PCNSにブラウザからアクセスして設定。
     https://(vMAのIPアドレス):6547